東海大学山形高等学校トップ>学校生活>学校行事>県高校総体



 地区予選を戦い県大会出場を決めた13の部活動の部員、総勢140人が一堂に会し、壮行式が行われた。今年度は陸上競技、ソフトボール、サッカー、空手道、柔道などがインターハイ出場に期待がかかる。


 また、個人でも、昨年インターハイに出場している柔道の木村、陸上競技の女子走り幅跳びに出場する齋藤の活躍が注目される。選手たちの健闘を祈っている。